HOME » 賃貸物件選びの基礎知識

賃貸物件選びの基礎知識

中央区内で、賃貸物件をお探しの方に向けて物件選びの基礎知識や、人気エリア情報、家賃相場、高級賃貸物件の情報をまとめました。

賃貸物件選びのポイントや注意点

このサイトでは東京都・中央区の不動産情報をまとめていますが、中央区内であってもその他のエリアであっても賃貸で納得のいく物件探しをするための注意点やポイントがあります。

「とりあえず駅前の不動産屋に行けば何とかしてくれるだろう」と、情報収集もせず不動産屋をあてにしていては、満足のいく物件を見つけるまでに長い時間を要しますし、そもそも不動産屋選びを失敗すると損をしてしまうこともあります。

賃貸物件探しをはじめる前には、前もって次のことを決めておきましょう。

希望条件を整理し、優先順位をつける

希望する駅と最寄駅からの距離、間取り・広さ、希望の階数、入居希望日、日当たり、室内外の設備、築年数、建物の種類などの希望は最低限まとめておきましょう。自分の生活スタイルや1日の流れを確認しながら決めていくとよいでしょう。

そして、希望条件が決まったら「ここだけは譲れない」「ここは妥協しても良いかな」と、優先順位をつけておきましょう。希望の条件をすべて満たした物件に出会えるとは限らないですし、不動産屋の立場からしても優先順位が分かっていると物件を紹介しやすく、双方のミスマッチを防ぐことができます。

以下の各ページではさらに深掘りして賃貸物件の選び方を紹介しています。中央区内の物件探しならではのポイントもおさえていますので、是非ご活用ください。

中央区における賃貸物件の選び方

中央区は、3万件を超える賃貸マンション・賃貸オフィスが出回っている不動産激戦区。中央区の家賃相場は東京23区トップ3に入る高さです。

中央区内に特化した不動産会社であれば、掘り出し物物件の情報や、人気の分譲賃貸マンションの募集開始情報など、注目物件の動向を常に把握しているため、希望条件が明確で引越しまで時間があるという方は、地元密着型の不動産会社を選ぶことをおすすめします。

⇒中央区の賃貸アパート事情
2016年4月現在、東京都中央区で住居者を募集しているアパートの数は53件。中央区の賃貸アパートの相場や物件の動向をご紹介します。

⇒中央区のマンション賃貸事情
2016年4月現在、東京都中央区で住居者を募集しているマンションの数は33,236件。中央区の賃貸アパートの相場や物件の動向をご紹介します。

⇒中央区の賃貸オフィス事情
2016年4月現在、東京都中央区で空室状況にある賃貸オフィスの区画は1,463件。中央区の賃貸オフィスの相場や物件の動向をご紹介します。

賃貸物件の選び方をもっと見てみる>>

賃貸不動産会社の選び方は?

賃貸物件探しのカギとなる不動産会社の上手な選び方をお教えします。「管理会社」と「仲介会社」の違い、「多店舗型」と「地域密着型」の違いなど、知っているようで知らない違いを分かりやすく解説しました。

賃貸不動産会社の選び方をもっと見てみる>>

中央区に住むには?おすすめのエリア情報

人気の街、中央区に住むうえで覚えておきたいエリア情報や賃貸事情をまとめました。さらに中央区の人気エリア「銀座」と「人形町・水天宮前」の2エリアの特徴や賃貸物件の傾向をご紹介します。

⇒銀座エリア
老舗百貨店はもちろん、国内外の一流ブランドショップ、一流ホテルが並ぶ大人のトレンド発信地として君臨し続けている銀座。ワンルームで10万超えは当たり前で、家賃はかなり高めです。

⇒人形町・水天宮前エリア
交通の便、下町らしさ、自然、豊富な飲食店など、魅力満載のエリアだけあり、やはり賃料は高額。銀座ほど高くはないですがワンルームの賃料平均は9.5万円となっています。

おすすめのエリア情報をもっと見てみる>>

【番外編】中央区の高級賃貸事情

ワンルーム15万円以上、ファミリータイプ20万円以上の高級賃貸物件の物件例や、中央区ならではの傾向などをまとめました。

中央区の高級賃貸事情をもっと見てみる>>

要望別・中央区のおすすめ不動産会社まとめ

借りたい
貸したい
買いたい
売りたい