月島・佃エリア

女性や家族連れが生活するなら治安の良さというのは重要ですね。特に子供や女性には防犯を考えた居住が重要です。少しでも普段の生活のしやすさを考えるならやはり治安や生活しやすいシステムが回りにあることが重要です。ここではそんな治安や生活のしやすさをもとに、お勧めのエリアをご紹介します。

住みやすい環境の不動産がある中央区

意外なことですが築地銀座や築地などが近いことで多くの人が集まり、昼間でも夜でも労働人工も多いので実査の、犯罪発生率はかなり低いのが特長です。

地域の方が防犯対策に力を入れているだけでなく、防犯設備士の資格を持っている専門家が各家庭を回ってくれるので、防犯への取り組みでも23区内で一番良いのが中央区です。一人暮らし向きとは言い難い、少しだけ敷居の高いイメージがありますが、それに見合う安全性が確保されています。

メリットとして、2つの情景に触れられるということが言えるでしょう。1つは高級店が並び、こだわりの買い物をする場所のイメージが強い洗練された雰囲気のある「銀座」。もうひとつが、下町情緒溢れるもんじゃ焼きで有名な「月島」。

あまり繋がりのあるイメージではありませんが、どちらも中央区にあります。銀座では最近気軽にショッピングを楽しめるお店も増えたので、若い方にも人気があります。また「築地」の場外エリアがあるので朝でも昼でも気軽に食事が楽しめます。

月島・佃エリアエリアのおすすめ不動産会社4選

月島・佃エリアに強い、おすすめの不動産会社をご紹介します。

お客の要望に豊富な情報で答える「アプレム」

アプレムは、月島駅から徒歩2分というアクセスの良さが大きな魅力。お客の要望に対し、豊富なリアルタイムの情報でどんどん応えてくれます。

そんなアプレムは、ホームページ上で物件の条件別の特集コーナーを組んでいますが、その中でも興味深いのが、入居後一定期間の家賃が無料となるフリーレントシステムの物件も特集しているということです。

賃貸物件の中でフリーレント物件の割合はかなり少なく、普通に探すだけではなかなか見つかりにくいものですが、それを特集コーナーでまとめてくれているというのはとてもありがたいですね。

他にも仲介手数料が割引もしくは無料の物件、保証会社や保証人が不要な物件などの情報も豊富に取り揃えており「得になりやすい、借りやすい物件探し」に適した業者と言えます。

  • 所在地:東京都中央区月島1-12-12
  • 最寄り駅:東京メトロ有楽町線 月島駅

失敗しない部屋探しを提供してくれる「エイブル月島店」

エイブル月島店は「スタッフが街を知り尽くしている」というのが大きな強み。お客の要望をしっかりとまとめながら、ニーズに応えられる「失敗しない部屋探し」の提案をしてくれます。

また、エイブル月島店は「仲介手数料が安い」というのも大きなメリット。仲介手数料の相場は家賃の1ヶ月分ですが、エイブル月島店なら家賃の半額+税でOK。さらに、仲介手数料無料の物件の紹介も可能です。

年末年始を除いて無休なので、店舗に行く日程の都合がつけやすいのも大きなメリットです。

  • 所在地:東京都中央区月島1-3-13 上むらビル1F
  • 最寄り駅:東京メトロ有楽町線 月島駅

経験豊富なスタッフが対応する「オプト」

オプトは「不動産のプロフェッショナルとして、お客様の立場に立ったアドバイスをする」ということをモットーとしています。

部屋探しの際に、お客の要望をしっかりと聞いた上で経験豊富なスタッフが最適な提案をしてくれる心強さがあるのはもちろんのこと、入居後に発生した困りごとなどの相談にも気軽に応じてもらえるという安心感の高さも魅力です。

さらに、ホームページの利便性の高さも注目ポイントのひとつ。

ホームページ下部の特集物件コーナーからは、「月島駅徒歩5分以内」「新築・築浅3年以内」などの条件別で簡単に物件情報が見られるようになっているので、めんどうな検索条件設定の手間も省けます。

また、オプトはIT重説の登録事業者として認定されており、不動産取引(契約)時の「重要事項説明書」を事前に借主に送付した上で、その内容説明をインターネットを通じて行う、ということが認められています。

つまり「月島エリアの物件の契約をしたいと思うものの、今は遠方に住んでいるため不動産会社までなかなか足を運べない」という人にも利用しやすい環境が整っているということです。

スタッフ3名の小規模な不動産会社ですが、その分アットホームさと小回りの良さが感じられる存在でもありますよ。

  • 所在地:東京都中央区佃2-6-4
  • 最寄り駅:東京メトロ有楽町線 月島駅

月島駅からわずか徒歩20秒「みんなのへや月島駅前店」 (株式会社LotusLink)

月島駅2番出口から徒歩20秒という、これ以上ないほどのアクセスに恵まれたみんなのへや月島駅前店は、タワーマンションや、ジム・プールなどがある物件、コンシュルジュサービスがある物件など、高級感あふれる物件の取り扱いを特に得意としています。

「他の不動産会社が紹介する物件では物足りなさを感じる」という人も、みんなのへや月島駅前店なら満足できる物件が見つけられる可能性がありますよ。

  • 所在地:東京都中央区佃3-5-10 MOMO2佃ビル4F
  • 最寄り駅:東京メトロ有楽町線 月島駅

新鮮な魚の一般の方が購入できる仕組みもあるので、是非行きたいゾーンですね。

中央区の月島・佃周辺に住むのをお勧めする理由

月島や佃、晴美、勝どき周辺は、湾岸エリアにおけるタワーマンション建設などの再開発を盛んに行った地域であり、それに合わせてより住みよい街へと進化を続けてきたという背景があります。

昔はそんなに沢山のタワマンはありませんでしたが、現在では多くのマンションが増え、子供達が沢山いる風景が見られます。ここではそれらの地域を含む中央区が人気の理由をポイントごとにご紹介します。

一方、中央区の中でも月島・佃は戦災を免れたエリアとして知られており、そのぶん歴史的な街並みや下町らしさが色濃く残っているのが特徴です。下町の風情を味わいながら、近代的な暮らしも堪能できる新旧の魅力入り交じったエリアと言えるでしょう。

治安・安全

実は勝どきの周囲は治安が非常に良く、近年ファミリー層にとても人気の街となっています。タワーマンションや商業施設、飲食店が多く、夜中でも街全体が明るいことが重大な犯罪の発生率を抑制しているようです。最近開発されたので道も広く夜間も常夜灯が付いているので一人暮らしの方の治安も万全です。

この周辺のマンションの近くでは多くの子供達が遊べる空間や公園があり、本当に治安が良いことがわかります。昔からある街ですが、最近できたマンションのおかげで待ちが整備されて、住みやすいのがわかります。

環境

勝どき・月島エリアでは年々住環境が良くなっているといいます。以前は倉庫街というイメージでしたが、近年には高層マンションも多く建てられ、それに伴って勝どきエリアに住む世帯も増えました。それに従ってスーパーが増えて、生活しやすい環境が整ってきました。

新鮮な魚介類がそろっていると評判のスーパー「文化堂月島店」は月島駅前にありますし、佃エリアにはマルエツグループの「リンコス リバーシティ店」があります。 駅を中心に半径1km以内に複数の商業施設が固まっているので、日常生活の買い物には困りません。

少し足を伸ばせば、ショッピングモール「晴海トリトン」にも楽にアクセスできますよ。銀座や日本橋方面にも行きやすく、歴史ある「銀座三越」や「日本橋タカシマヤ」なども身近な存在となるでしょう。 日常生活を送る上では何不自由ない環境ですし、学校や病院も世帯数に合わせて増加しました。

街で人があふれるようなこともなく、整理された街並みが広がります。対岸には浜離宮恩賜庭園があり、景観が素晴らしいのもポイントです。水辺に沿って遊歩道があり、公園も多くあるので家族や一人暮らしには向いた場所です。

たとえば、隅田川に沿って整備された「隅田川テラス」では川の流れを長めながらゆったり散歩することができますし、同じ川沿いには花見スポットでもある「石川島公園」もあります。 夜にはスカイツリーや東京タワー、レインボーブリッジの美しい夜景も望めますよ。

飲食・買い物

すぐそばが築地ということもあり、周辺には飲食店が非常に多いのが魅力です。夜は徒歩10分で月島なのでもんじゃ焼きも楽しめます。月島西仲通り商店街は別名「もんじゃストリート」と呼ばれており、わずか500メートルほどの通りにもんじゃ焼きのお店が60店舗以上並んでいるというからすごいですね。

また、海に囲まれているだけあって魚介類のおいしさも◎。新鮮な魚介類を楽しめる居酒屋が多く、魚好きにはたまらないエリアと言えるでしょう。 一方、漁師町である佃では日本の伝統食「佃煮」が有名。昔からある下町グルメを楽しみたいなら絶好のエリアと言えそうです。 コンビニも多いので24時間営業のスーパーなどを利用すれば、会社帰りが遅くても不自由しません。

交通アクセスが良い

月島駅は東京メトロ有楽町線と都営大江戸線の2路線が使えるため、電車を使えば銀座や有楽町、六本木など都心にすぐアクセスできます。

東京駅にも乗り換え1回、わずか13分で行けますし、週末のレジャーにぴったりのお台場やディズニーランドにも20分ほどでたどり着けます。

通勤・通学に便利なのはもちろん、レジャーにも行きやすいアクセスの良さが大きな魅力となっています。

なお、月島エリアの交通アクセスは2020年に開催が迫った東京オリンピックにより、今後さらに整備が進んでいく予定。というのも、月島や勝どきを中心とするベイエリアには多数の競技場が設けられるため、都市インフラの整備が求められているためです。

実際、月島周辺エリアから都心へのアクセスはさらに向上することが見込まれており、東京オリンピックの恩恵を大きく受けるエリアと言えるでしょう。

指定緊急避難場所になっている

大きな災害が発生した場合や発生のおそれがある場合に避難する施設や場所を「指定緊急避難場所」といいますが、月島・佃エリアにはその指定緊急避難場所が複数あります。

月島・佃エリアは周囲を海に囲まれているため、一見すると地震などの災害が発生した際に津波や洪水、浸水などの被害を受けそうに思えるかもしれません。しかし、実際は堤防や地盤改良などの対策をしっかり行っているため、防災力は高めといえそうです。

具体的には、洪水や浸水、津波、高潮といった災害の時のための中央区の指定緊急避難場所として、月島・佃の学校などが複数挙げられています。[注1]

隅田川・神田川・日本橋版と荒川版と2種類ある中央区洪水ハザードマップでも、月島・佃は周辺のエリアと比較して浸水の被害を受けにくいことが想定されていますので、確認してみてください(※場合によっては浸水の可能性もあります)。[注2][注3]

中央区でも屈指の人口密集エリア・月島と佃

中央区というと昔は国の施設や倉庫が多いというイメージがありました。ところが最近では隅田川沿いのモダンなタワーマンションやそれと対比するように昔からある商店街などが融合したファミリー層に人気のエリアになりました。

ウオーターフロントの夜景を楽しめるのも月島や佃界隈の魅力でしょう。水と緑に囲まれた癒しの空間が広がっています。またもんじゃ焼きで有名な月島ですが、ウオーターフロントを楽しみながら、昔ながらの店舗が多く下町情緒を楽しめるのも魅力です。

そしてなによりも東京メトロ有楽町線に加え、都営地下鉄大江戸線の2路線が利用できるので、有楽町・永田町・池袋、汐留・六本木・新宿へとダイレクトにアクセスできる利便性の良さがあります。東京駅や新橋はバスが出ているので、中央区は住みやすいだけでなく、アクセスの良さでも定評があります。

このように魅力満載の月島・佃エリアですが、意外と地価は安く家賃も割安傾向にあります。

2016年4月の月島・佃エリアの家賃相場は、以下の通りです。

賃貸マンション

間取り 価格
ワンルーム 10.19万円
1K 10.06万円
1DK 12.55万円
1LDK 16.42万円
2LDK 24.00万円

※駅から徒歩10分以内にある賃貸物件の平均家賃。

ワンルームが10万円前後というのは、都内23区の平均と比較すると高額ではありますが、利便性、住環境、将来性を考えるとむしろ手頃感があります。

月島・佃エリアの物件事例

月島・佃エリアの賃貸物件事例をご紹介します。

賃貸マンション

東京都中央区月島4丁目の物件

家賃 9.1万円
アクセス 地下鉄月島駅より徒歩2分
築年数 築13年
階数 5/12階
敷金・礼金 9.1万円/9.1万円
専有面積 24.95㎡

東京都中央区佃2丁目の物件

家賃 9.9万円
アクセス 地下鉄月島駅より徒歩2分
築年数 築10年
階数 2/8階
敷金・礼金 9.9万円/-
専有面積 29.12㎡

東京都中央区佃2丁目の物件

家賃 24.38万円
アクセス 地下鉄月島駅より徒歩7分
築年数 築26年
階数 5/37階
敷金・礼金 48.76万円/-
専有面積 65.6㎡

中古マンション

東京都中央区月島4丁目の物件

価格 3,180万円
アクセス 地下鉄勝どき駅より徒歩4分
築年数 築45年
階数 1/14階
専有面積 48.82㎡

東京都中央区月島1丁目の物件

価格 9,480万円
アクセス 地下鉄月島駅より徒歩4分
築年数 築3年
階数 5/15階
専有面積 81.78㎡

東京都中央区月島1丁目の物件

価格 1億5,980円
アクセス 地下鉄月島駅より徒歩1分
築年数 築1年
階数 2/53階
専有面積 107.25㎡

[注1]中央区役所:指定避難所と指定緊急避難場所

[注2]中央区役所:中央区洪水ハザードマップ(隅田川・神田川・日本橋川版)[pdf]

[注3]中央区役所:中央区洪水ハザードマップ(荒川版)[pdf]

要望別・中央区のおすすめ不動産会社まとめ

借りたい
貸したい
買いたい
売りたい