HOME » 不動産購入の基礎知識 » 中央区における不動産物件の選び方

中央区における不動産物件の選び方

東京・中央区で不動産物件の購入を検討されている方に向けて、住宅購入のポイントや注意点、物件の選び方を解説します。

不動産物件を購入する際の注意点と選び方

住まいの購入と言っても、住宅の種類や物件のタイプ、新築・中古などさまざまな選択肢があり、自分に合った物件の選び方が分からないと言う方もいらっしゃると思います。

マイホームの種類は、戸建て、マンションと大きく2タイプに分かれますが、それぞれ住宅の特性やメリット・デメリットは異なります。

また、戸建て購入の場合は、土地から購入し住宅を建築するという方法もあり、どの物件タイプを選ぶかによって購入の方法は全く変わってきます。

以下のページでは戸建て・マンション・土地それぞれの購入ポイントや選び方をまとめていますので是非、お役立てください。

また、東京都中央区で住宅購入を検討中の方に向けて、各物件の中央区における価格相場や物件数も解説しています。

戸建て

東京・中央区の戸建て売買市場を解説。中央区はマンションの数が圧倒的に多く、戸建ては希少です。また、物件があったとしても高額傾向にあります。

このような特性を踏まえた上で、中央区で戸建て購入をする際の注意点などをまとめました。また、実際の売買事例もご紹介しています。

中央区の戸建て物件事情を見てみる>>

マンション

中央区はマンションの数が多いため選択肢はかなり豊富。富裕層が多いエリアであることから、分譲賃貸やタワーマンション等の高級賃貸やデザイナーズ物件も充実していることが特徴です。

また、月島・勝どきエリアは再開発が進み、タワーマンションの建設ラッシュが続いており新築物件も充実しています。これから中央区内でマンション購入をする際の注意点や不動産会社選びのポイントをまとめていますので、是非ご活用ください。

中央区のマンション物件事情を見てみる>>

土地

東京23区内でNO.1の地価を誇る中央区。過去20年間の地価推移と、そこから読み取れるポイントを整理しました。中央区内の土地売却事情や土地相場、実際の物件事例もご紹介します。

中央区の土地物件事情を詳しく見てみる>>

物件タイプを迷っている人は

戸建てかマンションか、もしくは土地を購入して住宅を建てるなど、物件タイプを迷っている方は、住まいを購入してどんな生活を実現させたいのか、細かいことでも良いので理想をリストアップしてみましょう。

「東京都内が一望できる高層マンションがいい」、「自然豊かな環境で子育てをしたい」など、できるだけ具体的なイメージを書き出したうえで譲れないポイントから優先順位をつけていくと、理想の物件タイプが絞り込めてくるはずです。

要望別・中央区のおすすめ不動産会社まとめ

借りたい
貸したい
買いたい
売りたい